comcrepe

news

news

コムクレープFC第二レーベル「クレーピエトーキョー」は、メインメニュー以外に自分で創作するチャンスがあります

コムクレープFCへのお問い合わせには、
自分でクレープ店の夢を叶えたいという方が多いです。
本来自分で始めるところをFCで。
コムクレープFCではやや規模が大きいことと、
16年の歴史でブランドが確立されていることから、
メニューは統一で全国ほぼ一律で展開されています。

そこで、コムクレープFC第二レーベル
「クレーピエトーキョー」は、
クレーピエの指導のもと、オーナー兼店長が
オリジナルのメニューを作るれるタイプのFC店です。
基本的に提供するメインメニューは
原宿で伝説をつくるクレープブリュレです。
そのシリーズ4種。冷凍メニューは
新作のクレープブリュレグラスバニラシリーズを提供。
そして、人気のタピオカーナシリーズ10種を投入。
それ以外に「オリジナルの黒板メニュー」に挑戦する方は、
弊社クレーピエの指導を受けることになります。

第2レーベルは今後コムクレープ原宿再出店の予定があるほか、
コムクレープFCよりも研修期間やメニュー数を抑えて、
イニシャルコストを抑えたFCモデルとなっています。

コムクレープFC資料請求はこちらから。