comcrepe

代表挨拶

日本のクレープを変えた、
ただ一人のクレーピエ。

コムクレープは、地方の小さなショップからのスタートでした。その14年後、東京都内に原宿店と自由が丘店がオープン。フランチャイズ店やライセンス店を含めますと、私が教えた延べ100人近いコムクレープスタッフが、私の生みだしたクレープを毎日つくってお客様に提供しています。

私は、JAGDA会員でもあったぐらい、20年間近く、デザインの世界で生きてきました。クレープもクリエイティブだと思っています。その美しさと美味しさは、いずれ海をも渡ると思っています。その証のひとつが、クレープブリュレ。地球上になかったそのメニューとレシピを、世界では初めて考え、カタチにして、地方の小さなショップから全国へと広げていきました。

日本のクレープを変えた、クレープブリュレ。
日本のクレープと言えば、クレープブリュレと言われる日も、そう遠くはないと感じています。

私といっしょに、コムクレープの世界観を広げてみませんか。本物のクレープブリュレを一緒につくってみませんか。コムクレープでは、フランチャイズオーナーを募集中です。たくさんの方との出会い、互いに学びあい、努力しあい、日本が誇るラグジュアリースモールへと成長させてきましょう。

kei hasegawa
株式会社フレーズ
代表取締役 長谷川 圭

コムクレープ創業者。本店オーナークレーピエ。コムクレープのすべてのクレープ&ガレットは、クレーピエkei hasegawaが創作している。経済産業省主管独立行政法人中小企業基盤整備機構登録元中心市街地活性化タウンマネージャー・元中心市街地商業活性化アドバイザー。 駐車場無料化のタウンマネージメントが経済産業省がんばる商店街77選に。みずほ総研「地域活性化ビジネス」NTTドコモ「地域メディアが地域を変える」に共著で参加。 宣伝会議コピーライター養成講座修了。 元社団法人日本グラフィックデザイナー協会JAGDA会員。 受賞歴は朝日広告賞、TOCC仲畑貴志準特別審査員賞、TOYAMAADC副田高行特別審査員賞等。 2014年イオンモールにライセンス店をプロデュース。 2016年コムクレープ原宿店をプロデュース、コムクレープ自由が丘店をプロデュース。 2017年にクレープブリュレが富山県が認定する「明日のとやまブランド」に登録される。タウンマネージャーブログ「toyamagu.com」運営。 コムクレープFC本部でありtoyamagu.com編集部であるフレーズ社代表取締役。一般社団法人日本社会情報学会会員。